乾田直播特性の生理生態学的解明による検定法の確立

乾田直播特性の生理生態学的解明による検定法の確立

課題番号1994002837
研究機関名中国農業試験場(中国農試)
研究期間新H06〜H09
年度1994
研究問題消費ニーズに対応した作物の開発と高品質安定生産・品質保持技術の確立
大課題作物生産機能の解明と高位安定生産技術の開発
中課題主要作物の生理生態的特性の解明と生産機能向上技術の開発
小課題乾田直播特性の生理生態学的解明による検定法の確立
摘要今後の稲作の低コスト・省力化技術として、乾田直播は温暖地や暖地の水田農業立地によく適合すると考えられる。乾田直播で安定して優れた生産機能を発揮させるには、出芽苗立性とともに分げつ特性を明確に把握してその制御を図ることが、当地域で問題になりやすい過繁茂や倒伏を回避する上で重要である。しかし、現在の栽培品種は、移植を前提としているために比較的分げつ力が旺盛で、分げつが過剰になりやすい。そこで、乾田直播に適した分げつ特性を生理生態学的に解明して、この特性を育種的および栽培的に制御するための基礎的知見を得るとともに、簡易な特性検定法を確立する。
研究分担作物開発・栽培生理研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040393
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat