水稲直播用播種機の改良に関する研究(77)

水稲直播用播種機の改良に関する研究(77)

課題番号1994002838
研究機関名中国農業試験場(中国農試)
他機関四国農試
研究期間単H05〜H05
年度1994
研究問題消費ニーズに対応した作物の開発と高品質安定生産・品質保持技術の確立
大課題作物生産機能の解明と高位安定生産技術の開発
中課題機械化による作物生産安定のための作業技術の開発
小課題水稲直播用播種機の改良に関する研究(77)
摘要水稲の省力低コスト安定栽培技術として折衷直播(乾直)技術の確立を図るため、試作1工程作業機による折衷直播試験を行った。その結果、試作1工程作業機はほぼ使える形に完成し、播種直後の防鳥対策と適切な水管理を組み合わすことによって、折衷直播(乾直)における耕耘−播種作業の簡略化(耕耘・砕土・播種・覆土の1工程化)が図れることが分った。折衷直播技術の普及のためには用水量の確保と圃場の漏水対策等まだ多くの問題があるが、これら残された問題点については、乾田直播技術の問題に含めて〔温暖地平坦部水田営農における輪作技術体系の確立〕の中で引続き検討する。
研究分担作物開発・機械化研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040394
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat