雑種細胞を用いた染色体特異的ライブラリーの作成

雑種細胞を用いた染色体特異的ライブラリーの作成

課題番号1994002246
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間新H06〜H12
年度1994
研究問題寒地土地利用型畜産における環境保全型生産システムの確立
大課題寒地における乳用牛・肉用牛の特性解明と合理的管理技術の開発
中課題乳用牛・肉用牛の遺伝特性の解明と効率的育種システムの開発
小課題雑種細胞を用いた染色体特異的ライブラリーの作成
摘要欧米を中心として、ウシの遺伝子地図の作成が進められている。ブタの遺伝子地図ではフローサイトメトリーを用いて染色体特異的ライブラリーの作成が進められているが、ウシでは染色体特異的ライブラリー作成は遅れている。遺伝子地図作成の効率化のためには染色体特異的ライブラリー作成の効率化が必要とされている。ウシの染色体は性染色体を除けば非常に良く似た形態をしているため同定が難しく、フローサイトメトリーを用いての染色体特異的ライブラリーの作成をも困難にしている。そこで、あらかじめ特定のウシ染色体を1〜数本残す雑種細胞系をつくることにより、同定の手間を省き、染色体特異的ライブラリー作成へのアプローチを効率化した上でウシの染色体特異的ライブラリーの作成を試みる。
研究分担畜産・家畜育種研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040736
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat