南太平洋ビンナガの資源評価(74)

南太平洋ビンナガの資源評価(74)

課題番号1994005782
研究機関名遠洋水産研究所(遠水研)
研究期間止S62〜H05
年度1994
研究問題遠洋水域における海洋特性の解明と資源の持続的利用技術の確立
大課題水産資源の生物特性の解明と持続的利用技術の確立
中課題まぐろ類の持続的利用技術の確立
小課題南太平洋ビンナガの資源評価(74)
摘要我が国はえなわ漁業の漁獲努力量および漁獲量の分布を解析した。近年の努力量の分布はビンナガの豊度の分布とは一致しておらず、本種の漁獲は、一部を除き、熱帯まぐろ類の混獲として位置付けられると推定された。なお、南太平洋のビンナガの生物特性や解析手法が北太平洋のビンナガと共通することが分かってきたため、本課題は中止し新規課題「ビンナガの資源評価」に統合することとした。
研究分担浮魚資源・まぐろ生研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040877
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat