褐色森林土の水分特性曲線の類型化(27)

褐色森林土の水分特性曲線の類型化(27)

課題番号1994004333
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間継H04〜H06
年度1994
研究問題森林生態系における立地環境及び植物相の特性と機能の解明
大課題森林立地環境の特性解明と評価
中課題森林土壌の成因と特性の解明
小課題褐色森林土の水分特性曲線の類型化(27)
摘要土壌の保水機能や林木の成長にかかわる土壌物理性としての孔隙組成を評価していく上で、水分特性曲線は重要な情報である。既存の土壌データからこの水分特性曲線を推定して行くための方法を検討した。褐色森林土壌を対象にpF水分特性曲線を調べると真下の分類と同様な区分が可能であった。しかし、同じ土壌型であってもpF1.0〜1.4、pF1.4〜2.0、pF2.7〜3.2などの各pF値で変曲点を示し、細分が可能なことが水分特性曲線から示唆された。
研究分担森林環境・立地研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040912
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat