細胞壁の伸長成長制御機構の解明

細胞壁の伸長成長制御機構の解明

課題番号1994004721
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間新H06〜H09
年度1994
研究問題生物機能及び遺伝資源特性の解明と新利用技術の開発
大課題森林植物及び微生物の生物機能の解明と高度利用技術の開発
中課題木本植物細胞の伸長・分化機構の解明
小課題細胞壁の伸長成長制御機構の解明
摘要細胞壁に由来するオリゴ糖が植物の成長制御や生体防御に情報伝達物質として働いていることが最近報告されている。しかし、報告されている実例は少なく、その作用機作は不明な点が多い。オリゴ糖による植物の情報伝達機構が解明されれば、バイオテクノロジーによる細胞成長の制御を可能にする。本研究では伸長制御に関与するフェルロイルオリゴ糖の構造と作用機能を明らかにするとともに、細胞壁中におけるフェルロイル残基の役割を解明することを目的とする。
研究分担生物機能・生化研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030041300
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat