暖地性野生きのこの収集と分類

暖地性野生きのこの収集と分類

課題番号1994004945
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間新H06〜H10
年度1994
研究問題暖温帯・亜熱帯地域の森林管理技術の高度化
大課題暖温帯・亜熱帯における森林生態系の特性解明と保全管理技術の向上
中課題常緑広葉樹林の維持機構の解明
小課題暖地性野生きのこの収集と分類
摘要きのこの分類は進んではおらず、その多くは種名の判明しないまま放置されている。このため森林生態系の解明およびきのこの各種の利用を図る上で重大な支障をきたしている。特に熱帯および暖帯性きのこについては研究者も少なく、早急に分類研究を進めるとともに、遺伝資源として菌株を収集し、各種利用に資することが求められている。本研究では、暖地性野生きのこの収集を行い、それらの分類学的検討を進めると同時に、菌株収集および評価を行う。さらにDNA解析技術を用いて、これまで困難だった類縁関係の解明を行う。初年度は九州および周辺地域から暖地性野生きのこを収集し、同定を行う。またDNAを抽出し、特定部位の塩基配列を決定する。
研究分担九州・特産研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030041524
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat