キメラ判定マーカーの探索と検出方法の開発

キメラ判定マーカーの探索と検出方法の開発

課題番号1994001203
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間単H06〜H06
年度1994
研究問題果樹の品種と台木の育成
大課題果樹の品種育成
中課題果樹の育種素材の探索と作出
小課題キメラ判定マーカーの探索と検出方法の開発
摘要カンキツにおいて、周縁キメラの作出による新品種の育成を図る場合、キメラ個体を幼苗段階で判定できることが望ましい。そこで、本研究においては各種カンキツ類を供試して葉のアイソザイム及びDNA分析を実施し、品種の識別が可能なマーカーを探索する。その後、葉を構成組織別にわけて分析する方法及び極く微量のサンプルで多数の個体が省力的に分析できる方法を開発する。
研究分担口之津・育種研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030041825
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat