黒毛和種去勢牛の発育に及ぼす給与繊維水準の影響(94)

黒毛和種去勢牛の発育に及ぼす給与繊維水準の影響(94)

課題番号1994002723
研究機関名北陸農業試験場(北陸農試)
研究期間継H05〜H06
年度1994
研究問題北陸平坦水田地帯における総合生産力向上技術の確立
大課題積雪地帯における水田高度利用技術の確立
中課題水田生産飼料資源の高度利用による家畜飼養技術の開発
小課題黒毛和種去勢牛の発育に及ぼす給与繊維水準の影響(94)
摘要黒毛和種6頭を2頭ずつ3区に分け、粗飼料と濃厚飼料の給与割合を3:7に設定した上で、可消化養分総量と粗蛋白質給与水準をほぼ同一とし、細胞壁の有機物部分(OCW)含量が30%、35%、40%の飼料を給与した。試験開始から32週間の増体量と1日当たり増体量および体高の増加量は3区の間に差がなかった。この間の1■増体に要した乾物摂取量はOCW30%の飼料を給与した牛が他の2区より少なかった。
研究分担水田利用・家畜飼養研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030042279
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat