Wxタンパク質を欠失した小麦遺伝資源の探索

Wxタンパク質を欠失した小麦遺伝資源の探索

課題番号1994004178
研究機関名国際農林水産業研究センター(国研センタ)
研究期間単H05〜H05
年度1994
研究問題開発途上地域における生物資源の保全及び生物機能の解明と利用技術の開発
大課題生物資源の有効利用技術の開発
中課題畑作物遺伝資源の特性評価と育種利用
小課題Wxタンパク質を欠失した小麦遺伝資源の探索
摘要3種類の小麦Wxタンパク質の欠失性を電気泳動法によって分析した。約2,000品種を調べたところ、Wx−A1またはWx−B1タンパク質を欠いた品種は両者とも約10%の頻度であり、特定の数カ国に集中していた。一方、Wx−D1を欠いた品種を中国に1つのみ発見した。また、Wx−A1とWx−B1を二重に欠失した小麦は日本に9品種あったが、Wx−A1とWx−D1、Wx−B1とWx−D1、および3種のWxタンパク質を同時に欠いた品種は存在しなかった。Wxタンパクの欠失のほかに、等電点および分子量の変異も同定したが、これらの変異を持った品種の頻度は1%以下であった。
研究分担沖縄・世代促進研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030042446
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat