豆腐加工適性評価基準の確立

豆腐加工適性評価基準の確立

課題番号1994000067
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題消費ニーズに対応した高品質作物の開発と生産・利用体系の確立
大課題高品質農産物の生産・利用技術の開発
中課題農産物の品質保持・流通加工技術の開発
小課題豆腐加工適性評価基準の確立
摘要大豆品質の中で豆腐加工適性は重要な特性であるため、新品種育成の際にはその評価が必須になっている。しかし豆腐加工方法及び加工した豆腐の評価方法は試験場所で必ずしも一致しておらず、統一した普遍的な評価基準の策定が切望されている。そこで原料大豆の豆腐加工適性を的確に評価するための実需現場に即し、かつ育種段階における試験規模で安定的な加工技術を開発する。また豆腐の特性は物性、食味等多岐にわたっているが、各特性について官能検査に合致する精度の高い評価手法を開発する。
研究分担生理品質・資源品質研(品質評価班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030042983
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat