集約畑下層土における水移動と肥料成分の動態解明

集約畑下層土における水移動と肥料成分の動態解明

課題番号1994000128
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間新H06〜H10
年度1994
研究問題生態系に調和した作物生産管理技術体系の確立
大課題耕地土壌環境の診断技術と管理技術の確立
中課題土壌環境の管理技術の開発
小課題集約畑下層土における水移動と肥料成分の動態解明
摘要近年、畑地における過剰施肥等に伴い、硝酸態窒素による地下水汚染が懸念されている。また、省資源化・リサイクル利用の観点から、畜産廃棄物を含む各種肥料資材の有効利用等による合理的な肥培管理技術の確立が求められている。本研究では、各種肥料・資材を長期間連用した畑下層土において、窒素動態等を調査解析することにより、下記の点を明らかにする。1)下層土における窒素溶出パターンを高精度に測定できる手法を開発し、各種肥培管理技術ごとの窒素溶出パターンを解明する。2)下層土における脱窒速度が推定できる。3)地下水汚染防止の観点から各種肥培管理技術の評価手法が開発される。
研究分担土壌肥料・水質保全研(水質保全班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043044
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat