畑地土壌化指数を用いた汎用水田の土壌肥沃度変動の評価方法の確立

畑地土壌化指数を用いた汎用水田の土壌肥沃度変動の評価方法の確立

課題番号1994000203
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題土地利用型農業における生産性向上のための総合的技術体系の確立
大課題持続的高生産性耕地利用技術の確立
中課題耕地利用方式による作物生産機能の変動機構の解明
小課題畑地土壌化指数を用いた汎用水田の土壌肥沃度変動の評価方法の確立
摘要田畑輪換の繰り返しは土壌肥沃度を著しく変動させ、収量の安定性にも大きな影響を及ぼす。このような輪換に伴う土壌肥沃度の変動は、輪換年数、作付前歴および有機物管理によって異なる。このため、輪換田や汎用水田等における土壌肥沃度変動の評価方法の開発、および変動に対応した土壌・有機物管理技術の確立が求められている。これまでの研究により、灰色低地土輪換田の土壌養分と畑地化の進行程度との間には密接な相関関係が認められたが、その機作や灰色低地土以外の土壌では検討されていない。そこで、種類の異なる輪換田土壌についてこれらを検討し、主に畑地化指数に基づく輪換田や汎用水田の土壌肥沃度変動の評価方法を確立する。6年度はおもに乾湿のくり返しに伴う肥沃度と畑地土壌化指数の変動を代表的な土壌について検討し、7年度以降は肥沃度と畑地化指数との相関関係について解析する。
研究分担土壌肥料・水田土肥研(土壌肥料班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043119
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat