農山村への社会的ニーズの計測とその評価手法の開発(270)

農山村への社会的ニーズの計測とその評価手法の開発(270)

課題番号1994000309
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間完H05〜H05
年度1994
研究問題農村活性化のための農村計画方法の確立
大課題農村構造の解明と農村計画方法の確立
中課題農村社会構造の変動要因の解明とコミュニティ再編手法の開発
小課題農山村への社会的ニーズの計測とその評価手法の開発(270)
摘要5年度は、都市住民の農山村に対する社会的ニーズと農山村サイドの考え方を事例的に把握するため、茨城県那珂郡美和村(山間農業地域)及び神奈川県横浜市(都市地域)において都市農村交流を実施している3つの組織をとりあげ、代表者に対する聞き取り調査を行った。その結果、都市住民の農山村に対する社会的ニーズの主要なものとして、「自然環境」、「農産物(安全性及び鮮度)」、「農村住民との交流」が抽出された。また、これら社会的ニーズは、「年齢」、「就学前・就学中の子供の有無」、「性別」、「居住歴」との関連が見られた。さらに、交流のあり方に関しては、都市住民と農村住民との間で認識のギャップが認められた。
研究分担農業計画・農村計画研(農村計画班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043225
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat