農産物の光学的特性の解明

農産物の光学的特性の解明

課題番号1994003834
研究機関名食品総合研究所(食総研)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題品質成分の解明及び評価
大課題食品の分析及び品質評価法の改良、開発
中課題物理計測法による品質評価法の改良、開発
小課題農産物の光学的特性の解明
摘要皮が厚く、形状が大きく、しかも果実の内部ほど糖濃度が高いことから、これまで測定が困難とされてきたメロン、スイカなどの大型試料を研究対象として取り上げ、近赤外レーザなどを用いた内部成分を非破壊的に測定する方法について検討する。また、成分以外の鮮度・活性度といった新たな品質特性を評価する指標として、化学発光の一種と考えられているバイオ・ルミネッセンス、およびケイ光の一種と考えられているDLEの農産物の鮮度や変質との関連についても検討する。
研究分担分析評価・非破壊研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043280
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat