せん断抵抗測定による草地土壌の損傷および機械走行の評価

せん断抵抗測定による草地土壌の損傷および機械走行の評価

課題番号1994001061
研究機関名草地試験場(草地試)
研究期間新H06〜H07
年度1994
研究問題立地条件に適した草地の開発・管理技術の確立
大課題山地傾斜地における草地の改良・管理技術の確立
中課題傾斜草地の管理作業技術の確立
小課題せん断抵抗測定による草地土壌の損傷および機械走行の評価
摘要本研究では、草地損傷と走行条件との関係解明に向け、さらにデータ蓄積をはかると共に、草地のせん断抵抗を従来より簡易に精度良く測定し評価する手法を開発し、損傷に影響する種々の条件を解析して損傷防止方策について手がかりを得る。具体的には、利用や草種の異なる種々の草地で、車輪型人工走行装置を走行させて、走行条件と草地損傷との関係解析のためのデータを蓄積する。また、同じ装置を定置駆動させ、一定荷重下の車輪回転力を測定し、草地の状態との関係を調べる。また、草地のせん断抵抗を精度良く測定できる装置を製作し、これを用いて牧草根系の抵抗機能や土壌表層の物理的条件と損傷に対する抵抗機能との関連を解明する。
研究分担山地・作業技術研草地土壌研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043543
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat