Streptococcus suisの病原因子の検索(71)

Streptococcus suisの病原因子の検索(71)

課題番号1994003618
研究機関名家畜衛生試験場(家畜衛試)
研究期間継H04〜H06
年度1994
研究問題病原微生物等の特性及び生態の解明
大課題病原微生物,寄生虫及び衛生害虫等の特性の解明
中課題遺伝学的特性の解明
小課題Streptococcus suisの病原因子の検索(71)
摘要5年度は、4年度作製したS.suis type 2 Tn916挿入弱毒変異株を用いて、S.suis type 2の病原因子として報告されているMuramidase−released protein(MRP)とExtra−cellular protein(EF)について、その構造遺伝子上にTn916が挿入されているかどうかを検討した。S.suis type 2 Tn916挿入弱毒変異株の染色体DNAをN−acetylmuramidaseを用いて抽出し、Polymerase chain reaction(PCR)法によりMRPおよびEF遺伝子を増幅させ、アガロースゲル電気泳動法により増幅したDNA断片を検出した。その結果、S.suis type 2 Tn916挿入弱毒変異株A2−2株は、約4.0kbのMRP構造遺伝子および約5.2kbのEF構造遺伝子の両者とも検出されたことから、Tn916の染色体挿入部位はMRPおよびEF構造遺伝子上ではないことが判明した。
研究分担製剤・細菌製剤研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043942
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat