牛幹細胞成長因子遺伝子の機能解析

牛幹細胞成長因子遺伝子の機能解析

課題番号1994003667
研究機関名家畜衛生試験場(家畜衛試)
他機関農林水産先端技術研究所【周建華;大滝芽久美】
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題生体防御機構の解明
大課題抗病性関連遺伝子の構造及び機能の解明
中課題免疫関連遺伝子の解明
小課題牛幹細胞成長因子遺伝子の機能解析
摘要サイトカインの一種である幹細胞成長因子(SCF)が免疫関連細胞の増殖に必須な増殖因子であることがヒト・マウスに関する研究によって示されている。すでに当研究室では経常研究「免疫関連遺伝子のクローニング及び機能の解析」(3〜5年度)において、ウシのSCF遺伝子cDNAをクローニングし塩基配列を決定している。本研究課題では、SCFのウシ免疫系における役割を明らかにするため、得られたcDNAを用いて組換えSCFを生産し、その生理活性を調べるとともに、ウシ免疫系におけるSCFの発現パターンを検討する。
研究分担生体防御・分子免疫研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030043991
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat