原虫・線虫の病原性及び免疫原性に関する研究

原虫・線虫の病原性及び免疫原性に関する研究

課題番号1994003740
研究機関名家畜衛生試験場(家畜衛試)
研究期間単H06〜H06
年度1994
研究問題感染症の診断及び防除技術の確立と疫学手法の開発
大課題総合的予防・治療技術の確立
中課題疾病予察技術の確立
小課題原虫・線虫の病原性及び免疫原性に関する研究
摘要その発生が家畜飼育環境の変化と密接な関わりを有する原虫と線虫について、病原性を虫体の増殖・発育過程を主として分子生物学的手法により解明する。また、免疫原性を感染後の免疫成立機序と病理発生機構の解明によって基礎的に明らかにすることによって、これらの病原体に起因する疾病の診断と防除技術を確立し、畜産物の持続的生産に資することを重点目標とする。
研究分担九州研一東北・2研寄生虫研原虫1研原虫2研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044064
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat