蚕の全齢人工飼料育技術の開発−壮蚕期の栄養要求の解明と壮蚕用人工飼料の開発−

蚕の全齢人工飼料育技術の開発−壮蚕期の栄養要求の解明と壮蚕用人工飼料の開発−

課題番号1994003548
研究機関名蚕糸・昆虫農業技術研究所(蚕糸昆虫研)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題用途別繭の効率的生産技術の開発
大課題人工飼料等による低コスト繭生産技術システムの開発
中課題栄養要求の解明と低コスト人工飼料の開発
小課題蚕の全齢人工飼料育技術の開発−壮蚕期の栄養要求の解明と壮蚕用人工飼料の開発−
摘要全齢人工飼料育では繭層の生産効率が低く、化蛹歩合が劣るなど多くの点で桑葉育と異なることが指摘され、全齢人工飼料育における繭層生産効率の高い低コスト人工飼料の開発が急務となっている。このため、本課題では絹物質生産に好ましい栄養要求を明らかにし、壮蚕の栄養要求に合致した合理的な壮蚕用低コスト人工飼料を開発する。
研究分担生産技術・人工飼料研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044440
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat