野菜の光合成に影響を及ぼす要因とその相互作用の解明(142)

野菜の光合成に影響を及ぼす要因とその相互作用の解明(142)

課題番号1994001638
研究機関名野菜・茶業試験場(野菜茶試)
研究期間継H04〜H07
年度1994
研究問題生理生態特性の解明とその制御技術の開発
大課題物質代謝機構の解明と制御技術の開発
中課題物質生産機能向上のための代謝機能の解明
小課題野菜の光合成に影響を及ぼす要因とその相互作用の解明(142)
摘要環境条件を精密に制御できる光合成・蒸散測定装置について、これまで使用してきた装置に大幅な改良を加え、コンピュータによる制御とデータの記録、集計が可能な装置とした。装置の基本的な構成はこれまでと同様である。光源には1,000Wメタルハライドランプを使用し、強光を均一に得ることが可能となった。温度、湿度のコンピュータによる制御は、クールニクス・サーキュレータの設定温度のみとした。データの記録は、同化箱ごとのCO2/H2Oアナライザの出力と同化箱内の気温、葉温であり、一定回数(可変)のサンプリング後、設定温度を変更して次の測定に移ることとした。以上により、4点の同化箱の制御とデータの記録、集計が省力化され、効率定な測定が可能となった。
研究分担生理生態・代謝生理研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044634
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat