多用途茶製造のための低コスト製茶システムの開発

多用途茶製造のための低コスト製茶システムの開発

課題番号1994001723
研究機関名野菜・茶業試験場(野菜茶試)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題高位生産技術の開発
大課題生産管理技術体系の開発
中課題製茶コスト低減技術の開発
小課題多用途茶製造のための低コスト製茶システムの開発
摘要缶ドリンク用や機能性成分抽出用の原料として、従来のスタイルにはとらわれないが、できるだけ低コストで製造できる茶が望まれている。そこで、加工費の大きな部分を占める設備費、燃料費、労働費のそれぞれについて、従来よりコストを低減できるシステムを検討して、従来のスタイルにとらわれない茶を安価に生産できる製茶システムを開発する。これによって、形状こそ異なるものの、味や香りは従来のものとほぼ同等で、新しい用途向けとして充分な品質を持つ茶を安価に供給できるようになり、茶の新たな需要が喚起される。
研究分担茶利用加工・製茶機械研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044719
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat