破砕帯丘陵における土工計画のシステム化(123)

破砕帯丘陵における土工計画のシステム化(123)

課題番号1994001958
研究機関名農業工学研究所(農工研)
研究期間継H02〜H06
年度1994
研究問題農用地の整備・保全と水利用技術の開発
大課題農用地の整備・保全技術の開発
中課題農用地の造成と保全における計画・設計・施工技術の開発
小課題破砕帯丘陵における土工計画のシステム化(123)
摘要システム全体を組み合わせるため、個別に開発されたそれぞれのツールとしてのソフトを一つのメニューウィンドウに纏めて実行する手法を整備し、これまでに開発された二種の斜面安定解析プログラムとデータ入力用のテキスト及び数種のファイル管理用ソフトを組合わせた。これにより実用レベルの普及用フロッピーディスクを作成した。また、グラフィックス画面をプリンターに出力するためのソフトを整備し、図形のサイズを倍に出力するなどの改良を行い、プログラム本体に組込んで実用性を向上させた。さらに、マウスを利用してデータの入力や修正を簡便にかつ視覚的に行うためのマウス操作用ソフトの改良を行った。
研究分担農地・農地造成研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044954
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat