畑における水の浸透と前進の解析

畑における水の浸透と前進の解析

課題番号1994001968
研究機関名農業工学研究所(農工研)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題農用地の整備・保全と水利用技術の開発
大課題農用地における水利用技術の開発
中課題畑の配水組織計画技術の高度化
小課題畑における水の浸透と前進の解析
摘要合理的な地表潅漑には、畑における水の浸透と前進の解析が必要である。畑の上流端から流入した水は、地中へ浸透しながら表面を薄層流となり流下するため、流入流量と土壌状態が複雑に関係している。土壌状態の中では浸透性が最も重要な要因であり、それが平面的にみて不均一であるため、現象の解析を一層複雑にしている。6年度は、水足の前進式に組み入れる浸透式を選定するため、現在提案されている各種の浸透式が有する特徴を明らかにする。7年度は、水収支式の中に浸透式と地表湛水項とを組み入れて、水足の前進式を導く。8年度は、圃場実験を実施して、水足の前進式の適合性を検証する。
研究分担農地・畑かん研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044964
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat