k−ε型乱流モデルによる農業施設の空気及び温度分布の予測(148)

k−ε型乱流モデルによる農業施設の空気及び温度分布の予測(148)

課題番号1994001980
研究機関名農業工学研究所(農工研)
研究期間単H05〜H05
年度1994
研究問題農業施設の計画・設計・制御技術の開発
大課題農業施設における環境の工学的制御技術の開発
中課題高品質・低コスト生産のためのセンシング・情報処理・環境制御技術の開発
小課題k−ε型乱流モデルによる農業施設の空気及び温度分布の予測(148)
摘要数値シミュレーションにより、温室、畜舎等の施設内気流及び温度分布を予測するため、k−ε型2方程式モデルを用いて差分法により2次元乱流を解くコードを開発した。これを側壁上部のスリットを吸込口とし、天井中央のスリットを吹出口とした畜舎に適用した。床面には畜体の影響として952W/mの発熱を仮定した。吸い込み口の流入速度を1.1、1.6、4.3m/sと変化させて施設内部の気流分布及び温度分布をシミュレートした。その結果、流入速度が小さい場合には、気流は下降した後、床面に沿って流れるのに対し、流入速度が大きい場合には下降せず、天井面に沿って流出に向かう様子が示された。
研究分担農地・施設環境研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030044976
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat