農村組織と社会規範の構造と機能(40)

農村組織と社会規範の構造と機能(40)

課題番号1994003370
研究機関名農業総合研究所(農総研)
研究期間継H02〜H06
年度1994
研究問題国際化,成熟化社会に対応した農業・農村の発展のための社会経済的条件と内部構造に関する諸問題の解明
大課題活力ある農村社会形成の諸条件の解明
中課題活力ある地域社会形成と農業・農村の役割の解明
小課題農村組織と社会規範の構造と機能(40)
摘要本研究は、社会学的な調査・分析方法を適用しつつ、農民の意識や行動様式を明らかにする。5年度は、山形県における社会・文化運動の活動経過を追跡し、農民画家及び社会運動家からの聞き取り調査を実施した。また、地域医療については、引続き長野県におけるボランティア組織のリーダー、社会福祉協議会のヘルパーや佐久総合病院で地域医療にかかわる医師・看護婦、介護に当たる家族員から各々聞き取り調査を実施した。他に、広島県吉田町における社会福祉協議会、養護老人ホーム、厚生連病院の在宅ケア活動の聞き取り調査等を実施した。6年度は、上記の調査結果をそれぞれ論文に取りまとめる予定である。
研究分担経済政策・需給研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045196
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat