世界の食料安全保障政策の動向と今後の方向の解明(76)

世界の食料安全保障政策の動向と今後の方向の解明(76)

課題番号1994003405
研究機関名農業総合研究所(農総研)
研究期間継H05〜H08
年度1994
研究問題世界の食料・農業問題の展開とその国内農業及び農業政策に与える影響並びに世界の食料の安定供給のあり方の解明
大課題世界の食料供給安定条件の解明
中課題世界の食料安全保障に及ぼす諸要因の分析,解明
小課題世界の食料安全保障政策の動向と今後の方向の解明(76)
摘要本研究は、近年変化の著しい世界農産物需給構造と食糧政策の動向を的確に把握し、これに対応したわが国食料需給政策や食糧安全保障政策のあり方を解明しようとする。5年度は、主としてOECD報告をもとに、先進国の農業政策の最近の変化と食料需給の分析を開始するとともに、FAOの資料データにより、途上国の食料需給の全体的な変化の分析に着手した。6年度は、データや政策情報のいっそうの整備と簡単な中間報告のとりまとめを目指す。
研究分担海外・開発1研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045231
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat