浮魚類産卵量の時系列解析

浮魚類産卵量の時系列解析

課題番号1994005362
研究機関名中央水産研究所(中央水研)
研究期間新H06〜H08
年度1994
研究問題水産資源の持続的利用のための生物的基盤の解明
大課題水産資源の生物特性の解明
中課題太平洋中区及び関連海域における資源生物の生物特性の解明
小課題浮魚類産卵量の時系列解析
摘要1978年以降については200カイリ水域内漁業資源調査によって、水産試験場と水産研究所の組織的調査をもとに浮魚類の総産卵量が推定されているが、東海区水産研究所による独自の調査は1947年以降継続して行われている。浮魚資源の長期変動機構の解析にはより長期にわたる産卵量推定値が必要であり、現在の推定法を1977年以前の調査結果に適用すれば、およそ半世紀にわたる浮魚類総産卵量の時系列データが構築できる。観測・同定計数の原票として保存されているデータを磁気媒体に入力し、浮魚類総産卵量の時系列データを構築して、より長期にわたる産卵量データに基づく資源量変動機構の解明研究の基礎とする。
研究分担生物生態・初期研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045344
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat