黒潮による輸送量に基づくマイワシ仔魚の生残率の推定

黒潮による輸送量に基づくマイワシ仔魚の生残率の推定

課題番号1994005421
研究機関名中央水産研究所(中央水研)
研究期間新H06〜H09
年度1994
研究問題水産資源の持続的利用のための生産構造の解明と管理技術の確立
大課題水産資源の数量評価手法の確立と変動機構の解明
中課題水産資源の数量変動機構の解明
小課題黒潮による輸送量に基づくマイワシ仔魚の生残率の推定
摘要マイワシはここ数年において産卵親魚量が減少し産卵域が黒潮水域から沿岸域に限定されてきており、産卵場からの仔魚の輸送経路が推定しやすくなっている。黒潮を横断する調査ラインを設定し、そこを通過する仔魚についてボンゴネットによる採集量と流向・流速データをもとに黒潮による仔魚の輸送量を計算する。耳石日輪より求めた日齢と併せて1日当たり生残率を推定する。
研究分担生物生態・初期研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045403
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat