食品素材に含まれる機能性成分に関する研究(126)

食品素材に含まれる機能性成分に関する研究(126)

課題番号1994003038
研究機関名四国農業試験場(四国農試)
研究期間単H05〜H05
年度1994
研究問題新たな需要に対応する高品質農産物の生産・流通技術の開発
大課題高品質・高機能農産物の生産・流通利用技術の確立
中課題高品質・高機能農産物の品質特性と品質の評価及び管理技術の開発
小課題食品素材に含まれる機能性成分に関する研究(126)
摘要アラキドン酸代謝産物は血栓、動脈硬化、アレルギーなどの疾患に関与しており、この代謝を阻害する作用のある食品が今日注目されている。そこで、食品素材中に含まれる代謝阻害成分を検索した。4種類の食品素材1■からメタノールで成分を抽出し乾固した。この抽出物をさらに有機溶媒で分画した。一方、ラット血液より血小板を分別遠心法により調整し、アラキドン酸代謝の酵素液とした。エーテルに可溶な2種類の抽出画分がアラキドン酸代謝を阻害する活性を示す結果を得た。
研究分担作物開発・流通利用研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045616
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat