潜在的農業生産力の発現からみた農業生産計画モデルの開発(30)

潜在的農業生産力の発現からみた農業生産計画モデルの開発(30)

課題番号1994002330
研究機関名東北農業試験場(東北農試)
他機関中国農試
研究期間完H04〜H05
年度1994
研究問題地域資源評価と農業・農村の展開方向の解明
大課題地域資源の賦存状況の把握と多面的機能の評価
中課題合理的土地利用のための地域資源評価手法の開発
小課題潜在的農業生産力の発現からみた農業生産計画モデルの開発(30)
摘要地域の自然的社会的特性に立脚した合理的農業生産計画モデルを作成するため、岩手県紫波町を対象に、国土数値情報3次メッシュを利用して、これまでに作成した作付体系別潜在生産力評価・生育阻害要因別評価・農業労働力将来予測・作物の収益特性等のデータベースを重ね合わせて総合化し、収益性・省力性・安定性・実用性からみた適合作物分布の地図化用パソコンシステムを開発した。また、この紫波町版システムを汎用化し、操作マニュアルを作成した。これらの成果については東北農試研究叢書として刊行し、開発したプログラムはコピーサービスを行う予定である。適用事例を増やしシステムの汎用化と改良を図ることが残された課題である。
研究分担企連・企画総研3
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030045698
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat