植物細胞の細胞周期チェックポイントに関連する遺伝子の構造と機能の解析

植物細胞の細胞周期チェックポイントに関連する遺伝子の構造と機能の解析

課題番号1995000396
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
他機関長崎大学薬学部【渡辺正己】
研究期間新H07〜H12
年度1995
研究問題生物機能の分子機構の解明
大課題遺伝子・染色体及びゲノムの構造と機能の解明
中課題遺伝子の構造及び機能の解析
小課題植物細胞の細胞周期チェックポイントに関連する遺伝子の構造と機能の解析
摘要植物細胞の分化・分化の機構解明を行う上で、植物細胞の分裂機構はどのように制御されているのかは重要な問題である。最近、動物細胞や酵母の細胞を用いた研究から、細胞周期を制御している遺伝子が見いだされ、その相互作用も明らかにされつつある。本研究ではこれらと相同な構造を持つ遺伝子あるいは、構造は似ていなくても、同様の機能を持つ遺伝子が植物細胞に存在するか否か、あるとすれば植物においてはどのように機能しているかを明らかにする目的で研究を行う。
研究分担分子育種・遺子発現研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046084
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat