ロールベールサイレージ用解体・混合調製装置の開発(47)

ロールベールサイレージ用解体・混合調製装置の開発(47)

課題番号1995004122
研究機関名生物系特定産業技術研究推進機構(生研機構)
研究期間継H06〜H08
年度1995
研究問題農産物の高品質化のための技術開発
大課題ポストハーベスト分野における農産物高品質化のための技術開発
中課題飼料・畜産物の高品質化に関する研究
小課題ロールベールサイレージ用解体・混合調製装置の開発(47)
摘要ロールベールサイレージの解体からTMR調製・給餌作業までを対象とする、ロールベールサイレージ利用方式における機械化一貫体系の確立を図る。5年度までに開発を進めたロールベールシュレッダの原型をベースに、低消費動力型の解体・混合一体型機械の開発を進めた。回転速度やピッチ方向等の異なる5種類の2軸スクリュ方式の混合装置を供試して性能試験を実施して混合程度・消費動力等を調査した。そのデータを元にロールベールシュレッダ取り付け型の試験機を試作した。
研究分担畜産工学・飼調研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046314
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat