安全フレーム強度試験用データ処理システムの高度化(92)

安全フレーム強度試験用データ処理システムの高度化(92)

課題番号1995004164
研究機関名生物系特定産業技術研究推進機構(生研機構)
研究期間単H06〜H06
年度1995
研究問題農業機械の研究開発のための支援技術の充実
大課題農業機械の試験法、評価法の開発及び高度化
中課題農業機械の検査、鑑定のための試験法、評価法の開発及び高度化
小課題安全フレーム強度試験用データ処理システムの高度化(92)
摘要安全フレームの検査・鑑定を効率的に行うために、現有の強度試験用データ処理システムの改良等を次の通り行った。(1)衝撃試験時のフレームの変形を非接触で測定する変位測定方法を活用した測定ソフトウェアには瞬間最大変形量、水平負荷試験ソフトウェアには変形量を算出する機能を追加した。(2)型式検査の全てのコードに対応できる、強度試験終了後のフレーム変形量、変形図等を出力するソフトウェアに拡張した。(3)成績表作成ソフトウェアを開発した。以上の改良等の結果、測定野帳からの転記、成績表の作成など手作業で行っていた部分を大幅に削減ができ、測定から成績表作成まで効率良く行える実用的なシステムを開発することができた。
研究分担評価・安全室
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046356
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat