野菜・果実供給モデルによる産地再編動向の解明(2)

野菜・果実供給モデルによる産地再編動向の解明(2)

課題番号1995002669
研究機関名中国農業試験場(中国農試)
他機関農研センタ
研究期間完H02〜H06
年度1995
研究問題地域農業の発展方向の解明と地域農産物の流通システムの確立
大課題地域農業の動向予測と地域農業・農村計画の策定
中課題地域農業の動向予測と活性化方式の解明
小課題野菜・果実供給モデルによる産地再編動向の解明(2)
摘要市場流通構造の特性に基づき供給モデルを作成し、市場価格の形成要因を解明し、日別市場価格の予測手法を開発した。鳥取県大栄町農協における主要青果物としてのすいかの出荷先市場別の販売価格予測に適用した結果、価格変動は、前日価格、出荷量、市場における特定産地の出荷占有率、市場平均価格との相対値で定式化した差別価格、市場開設地の地域差を示す出荷対象市場ダミー、曜日ダミー、市場開設地の最高気温、産地の降水量、年次ダミーにより説明できることを解明した。日別データを用いた日単位の予測モデルとして、実用性が高く、分荷戦略に利用することが可能である。産地では、一層効率的出荷体制の構築のために集荷場の統合再編が進められた。
研究分担企連地域基盤・研技情報科情報処理研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046362
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat