大規模畑作地帯における野菜産地の販売行動の解明

大規模畑作地帯における野菜産地の販売行動の解明

課題番号1995002177
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間新H07〜H09
年度1995
研究問題大規模水田作・畑作農業における環境保全型高位安定生産システムの確立
大課題農産物の生産・利用・流通技術の開発と流通システムの確立
中課題農産物の流通機構と産地形成条件の解明
小課題大規模畑作地帯における野菜産地の販売行動の解明
摘要近年、野菜の流通構造は、通信・輸送分野での技術革新が進む中、供給主体である産地の大規模化と量販店など大型の需要主体の成長等により大きく変わろうとしている。こうした状況の中で、野菜産地には、外部条件の変化に対応した販売行動をとることが求められている。本課題では、今後の産地形成に資することを目的として、大規模畑作地帯の野菜産地を対象に、外部条件を整理しながら、その販売行動を取引関係の視点から解明する。主な研究内容は、(1)商品特性、市場構造、制度的特徴の整理、(2)産地の販売行動様式の分類と整理、(3)産地の販売行動に関する分析である。
研究分担畑作センタ・流通チーム
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046736
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat