乳用牛の糞尿中窒素排泄量に及ぼす要因の解析と制御技術の確立(279)

乳用牛の糞尿中窒素排泄量に及ぼす要因の解析と制御技術の確立(279)

課題番号1995002208
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間継H06〜H08
年度1995
研究問題寒地土地利用型畜産における環境保全型生産システムの確立
大課題寒地における乳用牛・肉用牛の特性解明と合理的管理技術の開発
中課題乳用牛・肉用牛の養分代謝機構の解明と栄養管理技術の確立
小課題乳用牛の糞尿中窒素排泄量に及ぼす要因の解析と制御技術の確立(279)
摘要泌乳牛の糞尿窒素排泄量と乳窒素量および摂取窒素量の関係について、窒素出納試験成績を用いて検討した。その結果、乳窒素量および摂取窒素量が増加するほど、乳窒素量および摂取窒素量あたりの糞尿総窒素量は低下する傾向を示した。
研究分担畜産・栄養生理研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046767
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat