圃場における水と熱の動態に関する研究(321)

圃場における水と熱の動態に関する研究(321)

課題番号1995002249
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間継H03〜H07
年度1995
研究問題北海道地域における農業・農村活性化方式の確立
大課題寒地農業・農村における工学的技術の開発及び利用
中課題寒地における農地及び農業施設の環境改善技術の開発
小課題圃場における水と熱の動態に関する研究(321)
摘要沖積土、洪積土、火山性土の3種類の土壌が充填された枠において、土壌水分、地表面温度、地中熱流量、アルベド、気温、風速等の測定を行った。これらの測定データから、5年度に構築した熱収支モデルの中の各種パラメータ(アルベド、空気力学的抵抗、土壌抵抗等)の関係式を決定した。このモデルを用いた数値計算によって、ある一定の気象条件下での表層土壌水分と熱収支の関係を各土壌について調べた。表層2cmの含水率が25%以上の時には熱収支の各項とも土壌間でほとんど差がなかったが、これ以下の水分時には火山性土が他の土壌よりも、同じ含水率に対して顕熱輸送量は大きな値、潜熱輸送量は小さな値を示した。
研究分担農村計画・農地施設研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030046808
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat