パーティクルボードのせん断性能の評価

パーティクルボードのせん断性能の評価

課題番号1995004519
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間単H07〜H07
年度1995
研究問題木質系資源の高度変換利用技術の開発
大課題木材の材質改良技術の開発
中課題木質複合材料の製造と性能
小課題パーティクルボードのせん断性能の評価
摘要面材料が壁・床等に用いられる場合に、重要な性能の一つとしてせん断性能が挙げられるが、パーティクルボードのせん断性能に関する知見は少なく、せん断性能に関する性能基準も設けられてはいない。今後、木質構造物の性能向上を図る上で、パーティクルボードのせん断性能の評価は不可欠であると考えられる。そこで、本研究においては、実際に使用される環境に近い形でパーティクルボードのせん断性能の基礎データを集積することを目的として、大型試験体を用いたせん断試験を行い、試験法を確立するとともに、パーティクルボードのせん断性能の評価を行う。さらに、パーティクルボードのせん断性能の設計・予測を行うことを目的として、せん断性能の発現機構に関して検討・考察する。
研究分担企画調整木材化工・企画複合化研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030047247
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat