スギの仮道管のミクロフィブリル傾角変動

スギの仮道管のミクロフィブリル傾角変動

課題番号1995004539
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間新H06〜H10
年度1995
研究問題木材の加工・利用技術の高度化
大課題木材特性の解明
中課題用材の材質特性の解明
小課題スギの仮道管のミクロフィブリル傾角変動
摘要スギの強度的性質は、個体間や品種間等で変動が大きく、安定した品質を保証されるべき工業用原材料としては不適な一面がある。今後は、育種や施業により、目的に応じたスギの生産を目指す必要がある。強度的性質に影響する主な因子としては、密度とミクロフィブリル傾角があげられるが、これまで後者に関する研究は進んでいない。そこで本研究では、スギの仮道管のミクロフィブリル傾角をとりあげ、傾角の簡便な測定法を考案し、変動の実態やヤング係数変動との関係を明らかにすることを目的とする。
研究分担木材利用・材質研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030047267
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat