モモ(台木用)第1次育種試験(65)

モモ(台木用)第1次育種試験(65)

課題番号1995001257
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間継S42〜H07
年度1995
研究問題果樹の品種と台木の育成
大課題果樹の台木育成
中課題果樹の台木育種試験
小課題モモ(台木用)第1次育種試験(65)
摘要ネコブセンチュウ、根頭がん腫病等の土壌病害に抵抗性を有し、モモ樹と接ぎ木親和性を示す優良台木の育成を目標に試験を実施している。これまでに、赤葉でネコブセンチュウに抵抗性のモモ台木筑波1号〜6号、及び緑葉でネコブセンチュウ抵抗性のモモ台木筑波7号〜10号を選抜してきた。また、海外からの導入品種についてネコブセンチュウ抵抗性の検定を行ってきた。6年度は、さらに導入品種のネコブセンチュウ抵抗性の検定を追加実施するとともに、耐水性試験法の検討を行った。また、モモ台木筑波4、5、6号の自殖実生から採取した穂木を用いて挿し木苗の養成を行った。7年度は、引き続きネコブセンチュウ抵抗性の検定を継続するとともに、挿し木苗への接ぎ木を行い、台木特性の検定を実施する。
研究分担育種・育種3研業務
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030047805
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat