カンキツの染色体の識別・同定法の確立と細胞学的地図の作成

カンキツの染色体の識別・同定法の確立と細胞学的地図の作成

課題番号1995001298
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間新H07〜H09
年度1995
研究問題果樹の育種技術の開発
大課題果樹類の生物工学的育種技術の開発
中課題果樹類の染色体操作技術の開発と利用
小課題カンキツの染色体の識別・同定法の確立と細胞学的地図の作成
摘要カンキツの遺伝子情報を染色体構造の面から明らかにし、そこに座乗する遺伝子の特定、単離及び発現への影響を解析し、利用するための手法を確立する。そのため、まずカンキツ類の染色体について新しい手法により核型を確定する。蛋白質の差異に基づくギムザ染色や、DNAの塩基組成により分染する蛍光色素を用い、染色体像の識別・同定を試みる。また、蛍光法によるインサイチューハイブリダイゼーションにより、染色体上への目的領域のマッピングや染色体ゲノムの構成の動態を明らかにし、育種の基礎的情報を得る。
研究分担興津・育種2研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030047846
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat