ツングロウイルスの系統に関する研究(50)

ツングロウイルスの系統に関する研究(50)

課題番号1995003916
研究機関名国際農林水産業研究センター(国研センタ)
他機関四国農試;農研セ【日比野啓行】
研究期間止H06〜H06
年度1995
研究問題開発途上地域における農林水産物の持続的生産技術の開発・改善
大課題農作物加害生物の生態解明と防除技術の開発・改善
中課題病害の生態解明と防除技術の確立
小課題ツングロウイルスの系統に関する研究(50)
摘要ツングロウイルスの一つrice tungro baciliform virusの系統LとIcを稲に接種し、両ウイルスを純化した。ついで系統IcのDNAを抽出し、クローニングした。7年度以降、共同研究担当者が農研センターでこのクローニング試料の塩基配列を決定することとなったので、試料を移譲し本課題は中止する。
研究分担生産利用(主研)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048254
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat