世界食料需給の展望(197)

世界食料需給の展望(197)

課題番号1995004057
研究機関名国際農林水産業研究センター(国研センタ)
研究期間継H05〜H08
年度1995
研究問題開発途上地域における農林水産業の発展方向の解明と総合的計画方法の開発
大課題食料需給の動向解析と農林水産業の発展方向の解明
中課題食料需給の変動要因と構造の解明
小課題世界食料需給の展望(197)
摘要6年度は、自由な市場経済への世界的な流れの中で、農工間・地域間格差の拡大をいかに克服すべきか、土地なし農民、都市貧民に集中する飢餓、栄養不足を解決できる新たな世界食料需給システムはいかにあるべきかなどの問題に対する基本的考え方について検討した。これらの問題に対処するためには開発途上国が自立的な農産物貿易政策及び食料政策を確立することが必要であり、自由な市場経済を基本としつつ、政府の保護、市場介入の適切な組合せについて、今後、理論化を図ることが課題であることを明らかにした。7年度は、環境問題と農業、農産物貿易の関連について検討する。
研究分担海外情報(部長)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048395
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat