国際食料需給の規定要因の動向分析

国際食料需給の規定要因の動向分析

課題番号1995004059
研究機関名国際農林水産業研究センター(国研センタ)
研究期間新H07〜H10
年度1995
研究問題開発途上地域における農林水産業の発展方向の解明と総合的計画方法の開発
大課題食料需給の動向解析と農林水産業の発展方向の解明
中課題食料需給の変動要因と構造の解明
小課題国際食料需給の規定要因の動向分析
摘要世界の食料需給の動向を規定する人口、経済成長、耕地面積、農業技術、食料消費パターン、農産物市場構造、農業政策等の諸要因の変化を主要地域ごとに分析し、食料需給の地域的特徴と問題点を明らかにし、国際食料需給の展望を行うことを目的とする。7年度は、主要地域ごとの食料需給の規定要因に関する主要統計の収集・分析を行うとともにこれまでの国際食料需給の展望研究のレビューを行う。
研究分担海外情報・国際情報官
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048397
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat