暖地向き優良かんしょ品種の育成(47)

暖地向き優良かんしょ品種の育成(47)

課題番号1995002996
研究機関名九州農業試験場(九農試)
研究期間継S61〜H11
年度1995
研究問題暖地における作物、家畜の高品質・安定多収生産技術の確立
大課題作物の優良品種の育成と育種法の改善
中課題いも類の優良品種の育成
小課題暖地向き優良かんしょ品種の育成(47)
摘要九州地域を対象とした食用、でん粉原料用及び多機能性かんしょ品種育成のための選抜試験を実施する。6年度は生産力検定、耐病虫性検定、品質評価などの試験を行なった。その結果、早掘適性はやや劣るが、標準栽培で標準品種「高系14号」並の収量性を示し、外観、食味の良い九系160を九州121号として新配布系統名を付した。また、生産力検定予備試験からは原料用として九系166〜168、食用として九系169〜172、加工用として九系173〜175を選抜した。
研究分担畑地利用・甘しょ育研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048506
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat