サンマ成魚の成長(9)

サンマ成魚の成長(9)

課題番号1995005081
研究機関名東北区水産研究所(東北水研)
研究期間継H04〜H08
年度1995
研究問題東北海域における水産資源の培養及び持続的利用技術の確立
大課題水産資源の生物特性の解明
中課題資源生物の生理・生態の解明
小課題サンマ成魚の成長(9)
摘要近年急速に発達した耳石の日輪解析手法を用いた研究により、サンマでは1年で成魚まで成長することがわかった。その一方で、体長32cm以上の特大型魚が漁獲され、その年齢についての関心が高まっている。6年は耳石中の微量元素の分布から成長を解析するため、異なる季節・海域で採集されたサンマの耳石を摘出し、耳石表面に含まれる元素分析を行った。この結果採補された季節毎に、特徴のある微量元素組成が得られたが、その一方で微量元素組成は標本の保存状態によっても左右される可能性が示唆された。
研究分担資源管理・浮魚資1研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048748
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat