ダイズ各種病害に対する品種抵抗性とその機作の解析(144)

ダイズ各種病害に対する品種抵抗性とその機作の解析(144)

課題番号1995000130
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間継H04〜H08
年度1995
研究問題生態系に調和した作物生産管理技術体系の確立
大課題作物病害虫の発生機構の解明と制御技術の確立
中課題作物病害虫の生理生態的特性の解明
小課題ダイズ各種病害に対する品種抵抗性とその機作の解析(144)
摘要ダイズ黒根腐病汚染圃場でダイズ品種を栽培して、本病に対する抵抗性の品種間差異を調べた。6年度はダイズの栽培期間中に高温乾燥に経過したため、全般的に発病が軽微であったが、本病に弱いとされている東山系NA16号、PERRYなどで著しく発病し、抵抗性程度の高いとされていた赤莢やYR−82などの発病は低かった。また、病原菌の培養菌体を株元に接種したところ、無接種区より発病が多くなり、品種間差異はより明瞭となる傾向を示した。
研究分担病害虫防除・畑病害研(畑病害班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030048937
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat