シバ型放牧草地の物質動態モデルの開発

シバ型放牧草地の物質動態モデルの開発

課題番号1995001026
研究機関名草地試験場(草地試)
研究期間新H07〜H13
年度1995
研究問題草地生態系の解明と制御法の開発
大課題持続的生産のための草地生態系制御法の開発
中課題持続的生産のためのシステム制御法の開発
小課題シバ型放牧草地の物質動態モデルの開発
摘要シバは在来野草のうち低投入で持続的放牧に耐える草種であり、放牧の強さとの関係でその生産量と窒素等の物質循環を明らかにすることは、中山間地での持続的畜産の展開にとって重要である。そのため、シバの乾物生産を表すモデルを作成し、エネルギーと窒素の流れを放牧の強さとの関係で解明しようとする。
研究分担生態・生態シス研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030049356
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat