Dactylis属植物ならびに主要牧草類の有用遺伝資源の探索・導入と評価(73)

Dactylis属植物ならびに主要牧草類の有用遺伝資源の探索・導入と評価(73)

課題番号1995001078
研究機関名草地試験場(草地試)
研究期間継S50〜H12
年度1995
研究問題飼料作物等品種の育成
大課題飼料作物・芝草等の遺伝資源の導入、評価及び保存
中課題遺伝資源の収集、導入及び評価
小課題Dactylis属植物ならびに主要牧草類の有用遺伝資源の探索・導入と評価(73)
摘要1993年の秋に定植の50点のオーチャードグラス遺伝資源(国内エコタイプ)について特性評価を実施した。調査特性数は1次必須の5項目及び2次選択の2項目とした。これらは極早生の黒さび病抵抗性・多収のアキミドリと比較して、秋の収量性が劣るものが多く、育種素材として利用する場合は秋期多収性の外国導入素材との組み合わせ利用が必要とみられた。6年度秋新たに国内エコタイプ60点の定植を実施した。
研究分担育種・育種1研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030049408
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat